2010年11月29日月曜日

鞍馬寺のパワースポットと紅葉の鞍馬山(京都府京都市左京区)

半年ほど前にテレビの番組でベッキーが登っていた鞍馬山(京都府京都市左京区)へ行ってきました。ちょうど紅葉の季節とあって、平日にもかかわらずツアー客でにぎわっていました。 
左の写真は、鞍馬山の山門である仁王門です。
仁王門のすぐ裏にある受け付けです。ここで200円を払うと入山が許されます。
中腹にある由岐神社のスギです。 
樹齢400年近くの大木が3本あります。見事です!
急な坂が続いていましたが、すこし緩やかな場所に出ました。このあたりでは、すこし景色を見る余裕が出て来ます。
ここまで登ってくると、もう一息です。
赤い灯籠と紅葉がよくマッチする風景です。
ついに頂上です。
鞍馬寺 正殿にたどり着きました。仁王門から約30分くらいかかったでしょうか。 
足に自身のない方にはケーブルカー(無料)も用意されていますが、せっかくの自然豊かな鞍馬山を満喫するには出来れば足を使って登ることをおすすめします。

鞍馬寺の教えは少し変っていて、毘沙門天千手観世音護法魔王尊がお奉りされていて(撮影不可)、これら3つを合わせて「尊天」と呼ばれています。「尊天」とは「すべての生命の生かし存在させる宇宙エネルギー」だそうです。(Wikipediaより)
正殿の前に魔法陣のようなものがある。これの中央がパワースポットだとテレビでベッキーが言っていました。
中央に立って深呼吸してみましたが、頭がスッキリとして清々しい気分になったような気がします。
頂上からの景色も抜群です。あと1週間早く訪れていたらもっと紅葉がきれいだったそうです。
(鞍馬寺の地図)







にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ人気ブログランキングへ

1 件のコメント: